■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2009年01月20日

未来を創るワークショップ2009−1日目−

さて、写真で振り返る
「未来を創るワークショップ2009」
ベータ版です。

今回はちゃんとしたカメラ担当がいたので、
とりあえず僕のカメラに収まった写真で
先行で書いて、また直します。
(そもそも、だいぶ足りないシーンがある。。)

では、開幕。

P1030760.JPG

準備中〜。

司会、オープニングと始まって、
まずは、ワールド・カフェから。

P1030763.JPG

問いは、
「どんな“きっかけ”があなたをここに連れてきましたか?」

あなたのきっかけは何ですか?

P1030764.JPG

今回は、グラフィックファシリテーターの
ゆにさんにお願いをして、
全セッションを絵に起こしてもらいました。

全ての対話が絵になります☆

P1030769.JPG

手を上げて、いったん終了。
朝のワールド・カフェからは
こんな対話が起こりました。

P1030773.JPG

P1030774.JPG

P1030776.JPG

終わったあとは、感想を書いて、
こんな感じに張り出し。
この木は「成長する自己紹介の木」

この感想カードは、2日が進むにつれて
徐々に書き足されていって、
最後には満開の花が咲きました。

P1030771.JPG

お昼をはさんで
午後は中野民夫さんのKeyNote講演でした。

実は、お昼休みにも
一つ課外活動としてワークがあったんですけど、
準備に走ってたら撮り逃しました。。
また後日。

毎日の休憩時間には、
自由参加の課外活動が
いろんなところで繰り広げられています。

この日は、「叫ぶ瞑想」でした。
あっやしいなぁ(笑)

P1030777.JPG

P1030781.JPG

中野さんのお話は
「ファシリテーションのタオ」。
ダイアログの話もじっくり語っていただいて、
深く濃いお話でした。

P1030796.JPG

P1030797.JPG

P1030798.JPG

難しい話をしているのに
とっても人間味のある、素敵な方でした。
来てもらえて本当に良かった。

一日目の最後は、
オープン・スペース・テクノロジーという
ダイアログを活用したワークショップ。

「サスティナビリティのために
今何を話すべきか」というテーマで
参加者でテーマを出し合います。

P1030787.JPG

そして、そのテーマをそのまま使って、
同時にたくさんのダイアログをスタート。
参加者は自分の参加したいダイアログに
自由に参加。
僕もいっこ参加してみました。
おもしろかった。

P1030789.JPG

終わったあとは、
それぞれでどんな話があったのかを
「報告書セッション」で共有、
と思いきや時間がなくて、それは終了後の
自由時間になりました。

P1030801.JPG

1日目終了。

ほんとは、休憩時間にも課外活動があったり、
オープン・スペース・テクノロジーは
3階と1階を同時に使っていたりと
まだまだいろいろあったんですけど、
体が一個なので、体験できるのも一箇所だけ。

こんなにどこで何が起こっているのか
わからないワークショップというのは、
それだけですごく立体的でおもしろい!
(走る距離が多いけど‥(笑))

というわけで、1日目でした☆

PS:グラフィックレコードを転載するときは
必ず「graphic recorded by Yunico Yamazaki」の一文を
近くに入れてください。
ゆにさんの大切な作品ですので、ご協力よろしくお願いします。


posted by DialogueBar at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サステイナビリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。