■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2009年11月15日

【新プロジェクトのご案内とお誘い2】ワールド・カフェ・オープンリソースプロジェクト

こんにちは。西村です。

新プロジェクト第2弾は、
「ワールド・カフェ・オープンリソースプロジェクト」
です。

グローバルのワールド・カフェ・コミュニティでは、
多くのリソースがオープンになっています。

僕がこうしてワールド・カフェをしているのも、
ワールド・カフェを創ったアニータ達が
オープンリソースにしてくれたから。

たとえば、ワールド・カフェには
コンテンツ使用料なんかが必要ないんですね。
(これは当たり前のようで、とても珍しいことです)

そして、
グローバルコミュニティのWebSiteでは、
様々な資料が公開されています。

例えば、ここ。
http://www.theworldcafe.com/resources.htm

ワールド・カフェをやってみるための
ホストのためのガイドラインなら、

http://www.theworldcafe.com/hosting.htm

ここの「Cafe to go」を見てみてください。

また、こんなのもあります。



一貫した、オープンな精神が
ワールド・カフェには宿っています。
(オープンとフリーは少し違うので、
そこだけは誤解しないでください。)

そこで、日本でもそうしたオープンリソースを
充実させていきたい!
しかも、ウィキペディア的に。
アップロードが可能な状態にすることで、
常に最新の学びをフィードバックしていく。

そんな、
リソースでありながら、
学びの共有と学びの誘発の場。です。

まず、1つとして、
僕が入院している時にコツコツ創った
ワールド・カフェ・ホストのための
「準備と実施の手順マニュアル」
があります。

これまで、前述の「Cafe to go」を紹介していたのですが、
ちょっと説明が少ないのと、
実際にやって行く中での学びと日本特有の状況を
織り交ぜて、作り直したいな、と
思って書いたものです。

結構、書き込みました。
ファシリテーターの考えることを
自分なりに、1つ1つ思い浮かべながら
書いています。

これをたたき台に、
さらにそれぞれの知見や実践事例を元に
ブラッシュアップしていければ
と考えています。

例えば、そんな
実施のための手順を示してくれるもの。

そして、アニータ・ブラウンから
新しい論文の翻訳の許可をいただきました。
そんな、翻訳や海外リソースの邦訳も
このプロジェクトで行っていきたいことです。

そんな新しいプロジェクト
一緒にやってみませんか?

第一回のダイアログMTGを
12/8(火)18:30から行います。

参加を希望される方は、
info@dialog-bar.net(西村)まで
ご連絡下さい。

もちろん、今回の日程が合わなくても
今後参加されたい方もご連絡をお待ちしています。

ご不明な点も西村まで。

ではー。


posted by DialogueBar at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。