■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2010年02月03日

変革の手法と実践をつなぐ

今日は英治出版さんに遊びにいって、
いろいろお話を聞かせてもらいました。

いい本があって、
これを翻訳で出せないかなぁ。
と。
どうだろ。

企画が通るといいな。

で、
一冊の本をいただきました。

わーい。

「ブルーセーター」


この本のオープニングに
世界をよくしたいと思いながら
その方法が見えずに
もがき続けていた
という話が出来てて。

そうなんだ。そうだよなぁ。
と、逆にちょっと希望が見えました。
そう、もがいてていいんだ。と。

その後、ちょっとお話したのが、
この本に関心のあるような人達と
対話やソーシャルイノベーションのツールとして
活用出来るものに関心がある人達が
どうすれば出会えるのか。

もしくは、
ツールと実践がどうすれば出会えるのか。

そんな話です。

具体的な話は「人」の話になるのだけど、
ここは大きな課題。

4月にアダムカヘインが来て教えてくれる
「Change Lab」も
5月にBob Stilgerたちを呼んでやる
「Art of Hosting」も
手法として終わったらもったいなくて、
一体どういう場面にどうやってもっていくか。
が課題。

そんなことを思いながら、
夜は、アダムカヘインの招聘シンポジウムの
スタッフMTGに出席し、
「つなぐ人」という役割を創って
その役割を取ってみました。

正直、もっとやらなきゃいけない
だろうタスクはたくさんあって、
そっちを取りたい気持ちも強くあったんだけど、
今回は、これのような気も少しします。

つなぐ人。

組織って自己組織化で始まっても、
ほっておくと閉じていく。
から、開いたり、開き先を見つけるために
つないだりする必要がある。

今年のやることが少し見えてきたかも。

明日は久しぶりのお仕事。
3時間だけだけど、研修会社で研修をしてきます。
テーマは「対話」と「ワールドカフェ」

おもしろくなりますように。

ではまた☆

―「新しいWSをやります☆」――――――――――――――――――
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場を創るリーダーシップ−」
(申込み1名/残席13名)
3月5日(金)19:00〜21:30+3月6日(土)7日(日)10:00〜18:30
(詳細・お申し込み)
http://positivelearning.seesaa.net/article/138550848.html

ワールド・カフェ、Circle、AI、システムシンキングのメソッドを使った
ダイアログを通じて、対話の場を設けるための学びを深めます。
―――――――――――――――――――――――――――――――


posted by DialogueBar at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。