■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2010年02月04日

対話とワールドカフェの研修

昨日は、
レアリゼ(人材育成と社員教育をやってる会社)さんで

対話とワールドカフェの研修をしてきました。

というか、昔いた会社です(笑)。

旅をしてまた帰れる
というのは何とも幸せです。

研修は、
チェックインから始まって、対話について
理論、映像、ディスカッションから学んで、
ちょこっとだけワールド・カフェのプロセスを
使って学びを深めます。

IMGP4192.jpg

IMGP4194.jpg

3時間しかなかったけど、
さすがにプロの集まりだけあって、
深い学びの場になりました☆

楽しかった。

3時間でも結構いけるんだなー。

研修やセミナーと
ワールド・カフェというのは
直感的にも相性がいいし、
いろんなところでされているはず。

もう一息考えてみたいのは、

IMGP4191.jpg

という視点でした。

研修のような学びの場に
対話の時間が入る事で、
学びの場から変容の場に変わっていくと
いいなー。

そうそう、この会社に居た頃に
まさにそんなことを考えながらプログラムを
考えていたのを思い出しました。

2年遅れで続きができた。かな。

今週末は、奈良で同じテーマで
公開のワークショップをします。

http://omusubian.blog62.fc2.com/blog-entry-199.html
(まだ少し参加出来るみたいなので、ご興味のある方はぜひ☆)

こちらは、もう少し時間が長いので、
またいろんなことが出来そう。

明日から関西巡業に出ます☆

―「新しいWSをやります☆」――――――――――――――――――
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場を創るリーダーシップ−」
(申込み1名/残席13名)
3月5日(金)19:00〜21:30+3月6日(土)7日(日)10:00〜18:30
(詳細・お申し込み)
http://positivelearning.seesaa.net/article/138550848.html

ワールド・カフェ、Circle、AI、システムシンキングのメソッドを使った
ダイアログを通じて、対話の場を設けるための学びを深めます。
―――――――――――――――――――――――――――――――


posted by DialogueBar at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。