■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2010年05月27日

Art of Hostingの旅

徐々にブログを書く時間とテンポを取り戻しつつあります☆

日本で初開催のArt of Hostingと
一連の招聘プロジェクト一回目が終わりました☆

次回は、今年の10−12月。
ちょっと長くなります。

さて、今回の招聘で行ったイベントは

4/27 立教大学で授業
4/28 KDI社での講演会
4/29 中野民夫さん、榎本英剛さんとの鼎談 at東大
4/30 中島英幸さんとの対談&ワールドカフェ、OST at東大
5/1 Halfdayワークショップ
5/7-9 Art of Hosting in 清里
5/11-13 Art of Social Innovation in 京都
5/15 TEDxTokyo(ゲスト出演)
5/17 井上英之さんと講演&ワールドカフェ at日本財団

と9つ。

約3週間の旅。

2つの3日間のワークショップに100人、
講演&ミニワークショップにのべ270人
の方が参加してくれました。

そして、5人のゲストたちとの対談。

1月の時が20人のワークショップ参加者と
100人の講演参加者。

少しずつ大きくなってきています。

滞在時間も

前回は1週間。
今回は3週間。
そして次回は3ヶ月。

徐々に徐々に大きく環を広げながら、
Art of Hostingというダンスが広がって来ています。

最初の立教大学では、
他大学を含む20人の学生と
ワールドカフェ&講義をしました。

IMGP5313.jpg

IMGP5307.jpg

「講義」だって言ってるのに
『何やる?』って聞いたら
『ワールドカフェ』と一言。笑

IMGP5321.jpg

そして、南アフリカのストーリーとともに
コミュニティの支援をしてきた彼らの指針。

IMGP5323.jpg

6つの指針はコミュニティだけでなく、
常にずっとボブの行動に染み付いていた。

リーダーはすでにここにいる。
答えはコミュニティにある。
必要なものはすでにここにある。

そして、エレガントでミニマムなネクストステップ。

道は歩く事によって生まれる。

この指針とともに歩んだ3週間でした。

(つづく)


posted by DialogueBar at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。