■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2010年06月14日

【カナダ編B】ALIA(Authentic Leadership in Action)カンファレンス Artセッション

ALIA(Authentic Leadership in Action)
レポート第三弾はArtセッションについて。

全プログラムはこんな構成

http://www.aliainstitute.org/programs/2010summer/schedule.html

モジュールと書かれているところが、
分科会として5日に渡って続く
連続したワークショップです。

そして、日々、講演の他にArtセッションがあります☆
これがおもしろい!

ALIAには様々なアーティストが参画しています。

これは、火曜の夜に演奏とともに講演もしてくれた
マイケル・ジョーンズさん。

IMGP5914.jpg

講演のタイトルは「The Powers of Place」

オープニングやクロージングでも素晴らしいピアノを
披露してくれました。

水曜日には、
アラワナ・ハヤシさんと共に
「Social Presencing Theater」というセッション。

アラワナさんは、
U理論のオットー・シャーマの同僚で、
このセッションは、
参加者全体をコミュニティとして
コミュニティとともにUプロセスを立ち上げていく
というセッション。

開始前

IMGP5817.jpg

シアター後のダイアログセッション

IMGP5820.jpg

(体を使った表現に参加していたので写真取れず。笑)

そして、ハーベストが
ネクストとステップとして張り出されていきました。

IMGP5847.jpg

これは、1日目に創った
「自分の持っているリソース」と「自分のルーツ」を
根と葉っぱにしたハーベストに
実として「ネクストステップ」を加えたもの。

(1日目)
http://positivelearning.seesaa.net/article/152682763.html

日を超えてアートがつながります。

この日は、この後
マーガレット・ウィトリーさんの講演を挟んで
(本当はピーター・センゲさんの予定で、飛行機が遅れてしまい、
急遽マーガレット・ウィートリーさんの講演に変更)

こんなパフォーマンス

IMGP5839.jpg

すごいジャグリングだった。
し、それだけでなく、音楽との調和の元で行われた
素晴らしいパフォーマンスでした。

ALIAの中には生け花も随所に展開されてます。

IMGP5852.jpg

ALIAは、創設のときから
リーダーシップとArtが混ざり合って
「体現」としてのリーダーシップを
テーマとしてます。

写真が撮れなかったのが残念ですけど、
アラワナさんの存在はすごかった。
瞑想したまま、ダンスしたまま、日常にいる
そんな感じ。

シアターのために3日間指導を受けて、
本当に素晴らしい日々でした。

IMGP5888.jpg

まだ続きます。次はクロージングへ。


posted by DialogueBar at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | AoH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。