■ダイアログBarからのご案内

ワールドカフェの準備と手順のマニュアル(ダウンロード)
http://bit.ly/gO022S

メールマガジンに登録


このブログをお気に入りに登録☆
お気に入りボタン

2010年10月09日

ハワイーマウイ島編ー@

結婚式を終え、
新婚旅行に来ています。

ハワイのマウイ島。

昨年に挙げるはずだった式は、
当初、このマウイ島で行う予定でした。

そんな裏話は置いておいて、
今回はマウイ島の北西のコンドミニアムに来ています。

ここの売りはなんといっても、
目の前が海岸!
徒歩1分で海です☆

IMGP6795.jpg

1日目は爆睡し、
2日目は、このビーチで泳ぎ、
お昼過ぎから近くのラハイナという街に
遊びにいきました。

昔々、一時はハワイ王朝の王都があった街。

マウイ島は、島の淵が傾斜が緩やかなのか
海岸ギリギリまで行けるところがすっごく多いです。

ここはお昼を食べたレストラン

IMGP6817.jpg

そして、街にある巨大な木!

樹齢150年になる木は、
なんと全部まとめて1本。
すごい!

なんで、枝から下にいったりするんだろう。
不思議だ。

IMGP6824.jpg

3日目の今日は、
島をぐるっと走って、
パイアというサーファーの街に行きました。

同じ島でも街が違うと
本当に雰囲気が違う。
帰りにSunSetを眺めて帰宅。

IMGP6886.jpg

夜は、毎日、
スーパーで買い出して家ご飯。

明日は、婚約指輪と結婚指輪を作ってもらったお店と
同じ名前の街に行ってきます☆

ではー☆

おまけ。ハートの木

IMGP6765.jpg

-------------------------------------------------------
【参加者募集中】対話の場をリードし、コミュニティを創り上げる
「Art of Hostingワークショップ」 11/19-21 at 清里
(詳細はこちら)
http://artofhosting-japan.org/events/aoh-in-kiyosato-2010-fall/
-------------------------------------------------------


posted by DialogueBar at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

オープンコラボレーションオフィス「The HUB」

今週はサンフランシスコに来ています☆

ソーシャルイノベーションを巡る旅。
2日目に行った「The HUB」をご紹介^^

「The HUB」は、
世界中に展開されているオープンシェアオフィスで、
マンガ喫茶のように、時間単位や日単位、月単位
で借りることができるスペース。

去年の年末に
「The HUB」を創ったJonathanに会って、
話を聴いて、一度行ってみたい!と思っていたところです☆

http://bayarea.the-hub.net/public/

周りの感じはこんなところ。

IMGP6407.jpg

オフィス街というよりややダウンタウン。

このBey Areaを創った
Alexさんに話を聴いたのですが、
どこに創るのかはとても大事な要素。と。
なるほどー。

中はこんな感じです☆

IMGP6377.jpg

オープンなスペースが真ん中にどーんとあって、
周りにいろんな小部屋がある。

少し広めの部屋で勉強会をやったり、
小さなイベントをやってたりします。
と、いくつかの組織が入っているような
ちょっとしっかり目のオフィスもありました^^

IMGP6381.jpg

IMGP6391.jpg

IMGP6398.jpg

全部がオープンではなくて、
セミクローズな空間がたくさんあるのが
特徴的☆

そして、続きになっているお隣は
ギャラリーになっていて、
アーティストが展示会をしたり
できるようになっています。

IMGP6400.jpg

何より、Alexがすんごくビジョナリーで楽しかった!
心理学出身というのもおもしろくて、
人と人とのつながりから創発を生み出す
というのと、とても丁寧にやっている感じ。

「新しい革新は人をベースに生まれる。」
と語っていたのがとても印象的でした。

日本でもこんなのが生まれるようになるといいなぁ。
HUBを創るというよりも、
HUBが生まれるような状態になるといい。

今日からSpokeneです。
Art of Hostingのファシリテーターであり
Berkanaの共同代表のBobのおうちに遊びにいってきます☆

たのしみー。
ではー。

IMGP6375.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Art of Hosting in Japan 11/19~21
「対話の場をリードし、コミュニティを創り上げる」
をテーマに2泊3日のワークショップを開催します。
詳細 → http://artofhosting-japan.org/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by DialogueBar at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

初めての北海道

初北海道です。
人生初。

降り立った場所は、旭川空港。

旭川は見事に雪。

IMGP3204.jpg

電車で一路名寄(なよろ)へと向かいます。

途中、
相席になったおばあちゃんに
あめとみかんをもらい、
雪景色を眺めながらいろいろと
教えてもらいました。

昔は、
坂道に雪が積もって、
崖になってしまって道が無くなったり
したそうです。

すごい。

そんな時代に、何も無いところから
家を建てて土地を切り拓いていった
人たちは本当にすごいなぁ、と思います。

名寄に着いた後は、
お迎えに来ていただいて、
下川町というところへ向かいました。

一日目の目的
「木の伐採体験&アロマ蒸留体験」

一応、観光ではなく
ワークショップの打ち合わせです。

で、風邪のにしむら君は、部屋で待機して
あやたちは木こりへ。

一本倒して、
こんなにたくさん枝葉を取ってきました。

おー☆

IMGP3208.jpg

これを、この装置に入れます。

IMGP3209.jpg

大体、一本のもみの木から
500mlの精油が取れるとか。

この装置のミニチュアバージョンがあって、
車で運べるくらいの大きさなんですけど、
こんなの使って理科の授業なんかできたら楽しそう。

そして、作業も途中に、
今度は一路、研修会場の静内というところまで
向かいます。
車で6時間。
遠い。

さすが、北海道は広いです。

途中、おもしろいお店によってもらって
カレーを食べました。

IMGP3212.jpg

IMGP3213.jpg

初北海道1日目は
そんな感じ。

宿について、研修の資料を作って
就寝。

2日目は、独立後初(?)のお仕事です☆
posted by DialogueBar at 08:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

帰国しました☆

というわけで、
無事帰国しました。
ただいまー。

特に事件もなく。
入国も滞り無く。
ふつーに、帰国。

飛行機で、隣のおじいちゃんが、
機内サービスの音楽を聴きながら
ずっと手拍子をうっていたのだけが、
ちょっとおもしろい話。

飛行機の中では、
論文の翻訳に明け暮れてました。
むずかしい。。けど、お勉強お勉強☆

ちょっと時差がまだ残っていて、
朝なんですけど、
夜的におなかが空いてます。

家に帰って、
あやのカレーを食べて
我が家を満喫○

やはり、米はすばらしい。
米のすばらしさを知りました。

米あってこその
パンとチーズ。バター。

成田に着いた瞬間、
なんか「日本」の香りを感じました。
ほわっ、と。

さあ、これからしばらく日本でいろいろと
楽しいことが待っています。

まずは、来週のダイアログBar!
久しぶり!
定員の100人ももうすぐです。
100人規模のワールド・カフェも楽しみ☆

あと10人くらい席が残っていますので、
気が向いた方はぜひお越し下さい^^

□第15回ダイアログBar ゲスト:小田理一郎さん
11/18(水)19:00〜 at六本木
http://dialog-bar.net/events1118.html

来週は、前の前の会社のセミナーで
ワールド・カフェをしたり、
北海道に飛んで、
ワールド・カフェのファシリテータートレーニングをしたり、
北海道から戻って来た後は、
大阪の大学で
ワールド・カフェを真ん中に置いた授業をやったり、
授業をやったり授業をやったり(6回転)
大阪のダイアログBarと京都のイベントがあったり、

□「ペチャクチャナイト + ワールドカフェ〜京都から発信する創造性と対話の場」
11月26日(木) at京都 17:30〜
http://positivelearning.seesaa.net/article/132255798.html

□「第17回ダイアログBar in大阪」
11月30日(月) at大阪 19:00〜
http://www.bombsight.net/xoops/modules/eguide/event.php?eid=16

未来を創るワークショップのキックオフ
ミーティングもあります。

□未来を創るワークショップ2010
11/19(木)19:00〜キックオフミーティング
http://positivelearning.seesaa.net/article/132703342.html

そして、今、案内の準備を進めていますが
ワールド・カフェのオープンリソースを創るプロジェクト
をはじめます。

そして、12月9日(水)には次のダイアログBar。
12月22日(火)には
いくつかのチームと合同でのワールド・カフェ。
12月12日ー13日には、
2日間のトレーニング用公開ワークショップもあります。

□「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場が創る変革の力−」(残席5名)   
12月12日(土)ー13日(日)10:00〜18:00(東京都内)
http://dialog-bar.net/events1212.html

まだまだ、どんどん。
いろいろ起こしていきますので、
よろしくお願いします☆

仕事用の屋号と名刺も作らないと。

そして、次の旅はどこにいこう。
アジアかな。
ニュージーランドも行ってみたいな。

会社は辞めましたが、旅人復職。
人生の時間は変わりなく今日も進みます。

ではまたー☆
posted by DialogueBar at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

inフェニックス

旅日記もこれでおしまい。
明日の朝一番で、
日本に向けて帰路につきます。

今日は、朝から念願の朝日を見に
山に登ってきました。

エアポートメサという、
ちょっとした丘みたいな山のボルテックスポイントです。
※ボルテックスはパワースポットみたいなもの

日本から持って来た時計を
時間を直さずにそのまま時差を計算し直して
使っているのですが、
見事に時間を間違えました。

6時のつもりが4時。
気づいたのは山の上。

夜明けまで3時間もあります。
寒い。

けど、おかげで
夜明けのすべてを見ることが出来ました☆
わざわざするにはしんどいので
ちょうど良かった。

夜明け前のセドナです。

IMGP2963.JPG

徐々に朝焼けへ。
朝焼けもすばらしい☆

IMGP2980.JPG

今日は珍しく曇っていたので、
強烈な朝日ではなく、
幻想的な夜明けでした。

IMGP2985.JPG

ハワイ以来、太陽にはまっています。
というか、太陽と雲が創り出す空の風景。

本当に毎日違うし、
5分10分ですぐに違う光景になります。
特に、夜明けと夕暮れは、
変化が激しい。

あたらしい趣味を見つけました。

夜明けを見終わって、
ホテルに帰宅。

セドナの全容はこんな感じです。
これは、ウェストサイド。

IMGP3023.JPG

部屋に戻って、
バスを予約して、バス停へ移動。

途中、かわいい子を見つけました。

IMGP3034.JPG

バスに乗ってフェニックスへ。
同乗者は、セドナでヨガを教えている先生。
ハワイへヨガを教えに行くために
空港へ向かうそうです。
おもしろい人が多いなぁ。

ここまでは、
いい感じの一日でした。

ここからがハード。
あんど、タイアード。

フェニックスについて、
早速泊まろうとしていたホテルに電話。
・・誰も出ない。
仕方が無いので、タクシーで直接向かってみました。

すると、
ロビーの営業時間が夕方は5時から。
謎。

仕方ないので、バックパックを担いで、
一路ハード美術館というネイティブアメリカンの
ミュージアムへ。

これを歩いて行こうとしたのが
そもそも間違い。
地図では近そうに見えたのに、
歩いてみると40分近くかかりました。

だいはーど。

ホテルの近くの人に道を聞いても
知らなかった時点でちょっと考えるべきだった。

でも、とりあえず着きました。

IMGP3037.JPG

展示が凝っていてなかなか面白いです☆
何か本を買いたかったのですが、
いまいちおもしろそうなのが見つからなかったので
本は諦め。

そして、今一度ホテルに電話。
>満室

仕方が無いのでちょっと高いところに電話
>満室

トライアゲイン
>満室

ワンモア
>満室

・・・
仕方ないので、電車を使ってダウンタウンに移動。

ワンスアゲイン
>満室

もう金に糸目は付けないので
ハイアットにアタック
>満室

仕方ないのでシェラトンへ
>一泊300ドルのファーストクラスが空いている
それは無理。

もう本当にどうしようもないので
覚悟を決めて、タクシーでモーテルに行ってもらいました。
>一部屋だけ空いてた!

せーふ。
ぎりぎりせーふ。

なんか、政府関係の会議があったみたいです。
そういえば、名札を付けている人が
町に溢れかえっていた。

最後の最後でよく歩きました。

こういうとき、都会だと
バックパックじゃなくてスーツケースがいいな、と
思っちゃいます。

あー、疲れた。

帰り道は長い旅になるので、
今日は早めに寝ます。
明日は5時起き。

ではー☆
posted by DialogueBar at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

セドナで町歩き

今日は朝焼けは・・見れず。
確信犯的に寝過ごしました。

お昼前から動き出して、
まずは山下り。
新しいホテルは、
お山の上で、降りるだけで30-40分かかります。

ここは歩く人のためには広すぎる国。

さて、お昼はおいしいとうわさの
ピザ屋さんへ。
全くセドナとは関係ありません(笑)。

IMGP2907.JPG

しかし、久しぶりにまともなものを食べました。
まともな食事は大事。
いつもベーグルとハムとチーズでは
人間なんだか貧しくなります。

IMGP2909.JPG

お店の雰囲気もきれいな素敵なところ。
西部劇の世界とは
かけはなれたちょっとリゾートな感じの
お店でした。

IMGP2912.JPG

うまうま。

さて、散歩続行。

次に見つけたのは、サークルK!
薪を売ってるサークルK!

IMGP2918.JPG

すげー。
そして、若干砂漠色(笑)。

もう1つおまけは、
クリスタルマジックというお店。

IMGP2921.JPG

ある意味、見事にセドナっぽい。
中には仏像からエンジェルカードから
クリスタル、お香と
なんでもそろってました。

ちょっと客層もさっきのレストランとは違う感じ。

そして、
タクシーを呼んで、町の反対側に移動。

少し高台になっていて
見晴らしが良いです☆

IMGP2926.JPG

一息ついて、
サルサ&チップを頼んだところ。

IMGP2939.JPG

山盛り。
なのに、「おかわりいる?」と言われ、
お願いしたらさらに増えて出てきました。

持ち帰りで、本日の晩ご飯に決定。

今日は、町から見た夕焼け。

IMGP2944.JPG

明日、セドナを経ちます。
一日フェニックスで止まって、
明後日、朝一番の飛行機で
日本への帰路の旅。
セドナ、フェニックス、シアトル、成田
と逆巻きで帰っていきます。
丸一日かかる模様。

到着は、日本時間で金曜日の夜の予定です☆
何も無ければ。

よし、明日こそ朝日を見るぞ!

おやすみなさい。
posted by DialogueBar at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

空に羽が舞う町セドナ

セドナももう3日目です。
ようやく町の構造が分かってきました。

セドナのメインストリート。
89号線。

IMGP2817.JPG

昨日は、町で行われていた
アートのマーケットに行ってきました。

ファーマーズマーケットのアート版です☆

IMGP2820.JPG

写真を一枚げっと☆
サインもしてもらってちょっと幸せ。
この旅は、
写真や絵を買う機会が多いです。

IMGP2822.JPG

この日は、このくらい。
夕日を眺めて一日終了。

IMGP2805.JPG

今日は、お昼から
また違うアート系のマーケットに行ってきました。
こっちは常設で、
気持ちちょとさびれてます(笑)。

ここは、今ひとつ気に入るものが無くて、
その後に、
前日のマーケットで会った店のおばちゃんに
教えてもらったお店に行ってみました。

お名前は、「カッシーナハウス」
神様の名前がついたお店。
店にはネイティブアメリカンのクラフトが
満載でした。

IMGP2849.JPG

そして、
目的のトーキングスティックをゲット☆
(今ならこっそり密輸します(笑)。言ってください)
大人数のダイアログ用に
大きめのパイプも購入しました。

ついでに、店のおばちゃんたちとお話しして
トーキングスティックや
メディスンホイール、儀式に使う道具を
いろいろ教えてもらいました。
おもしろい!

お店のオーナーさんです。

IMGP2850.JPG

そして、今日からまた違う宿に泊まるので、
(日の出と夕日を見るために山の上に移動しました)
荷物をまとめて、
チェックアウト&チェックアウト。
違う宿に泊まるのに、
バンを出して送ってくれた
前の宿の方に感謝。

観光地だけど
びみょーに商売っ気がないのが、
ちょっとセドナのいいところ。

山の上から見たセドナはこんな町でした。

IMGP2862.JPG

この赤い岩山がセドナの特徴です。
四方をこの山に囲まれています。

そして、夕焼け。

IMGP2872.JPG

これでも十分きれい!
なんだけど、
この後、ものすごい光景に出会いました。

IMGP2884.JPG

セドナは、
いつも薄い雲に覆われていて、
朝と夕方に、燃え上がるような
羽が降りてきます。
そして、ほんの一瞬だけものすごい光景が
世界に現れます。

これを天使の羽といって、
天使が降り立つ町だと言ったのも
そんなに外れた話じゃないんじゃないかなぁ。

燃えたつ空に
感動で涙でした。

明日は気が向いたら朝焼けに挑戦。
ちなみに、
昼は結構暑いんですけど、
夜はとっても寒いです。
砂漠の気候。

朝焼けの頃は一番寒いので、
覚悟を決めないと行けません。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月26日(木) at京都 17:30〜
「ペチャクチャナイト + ワールドカフェ〜京都から発信する創造性と対話の場」
http://positivelearning.seesaa.net/article/132255798.html

11月30日(月) at大阪 19:00〜
「第17回ダイアログBar in大阪」
http://www.bombsight.net/xoops/modules/eguide/event.php?eid=16

12月12日(土)ー13日(日)10:00〜18:00(東京都内)
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場が創る変革の力−」   
http://dialog-bar.net/events1212.html
posted by DialogueBar at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

地球の谷ーグランドキャニオンー

ハイウェイを乗り継ぎ
車をかっ飛ばすこと2時間半。

グランドキャニオンに来ました!

Amazing!!

「壮大」という言葉が
壮大しか表さないのが残念。
そんな風に感じる見事さ。

IMGP2686.jpg

グランドキャニオンは、
端から端まで車で移動するだけで
5時間もかかる広大な谷。
コロラド川が
土地を削り続けていった結果
こんな光景が出来上がりました。

IMGP2689.jpg

2つのビューポイントを回って、
夕日の時間が近づいて来たので、
谷を少し降りながら(少しくらいなら手軽に降りれます)
お気に入りのポイントを探して待機。

夕日よりも
夕日に染まるグランドキャニオンの
色の変化が何とも言えず素晴らしい光景でした。

IMGP2764.jpg

セドナ行きのバスで、
グランドキャニオンなら2時間で行けるよ
と教えてくれたお姉さんに感謝。

もちろん、
夕日も燃え上がるようにきれいでした。

IMGP2777.jpg

ハワイ島の溢れる生命力とは違って、
アメリカは、大地の壮大さを感じます。
エネルギーよりも空間と時間。

日曜と月曜(日本より一日遅れてます)は、
ちょっと町をぷらぷらしてみる予定。
この旅も日本に帰る時間が近づいてきました。
posted by DialogueBar at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

シアトルからセドナへ

シアトル最終日は、観光Day。

まずはシーフード!
かにです。かに!

IMGP2608.JPG

このざっくり感が何とも言えないほど
楽ちん。
全部丸ごと放り込んで煮て、
テーブルに敷いた紙で巻いて
丸ごと捨てて終わり。
お見事。

ランチの後は、
町をぶらぶらしながら
シアトル美術館とパイクプレイス市場、スタバ一号店
をめぐりました。

シアトル美術館

IMGP2616.JPG

車がぶらさがってる!
豪快

IMGP2618.JPG

この時は気づかなかったんですけど、
夜ご飯にみんなで美術館の中にある
レストランに来て、
その時に、ミュージアムショップを見つけました。

ここがとってもおもしろい☆
おすすめです。

パイクプレイス市場は、
特に魚屋さんが有名で、
学習する組織や組織変革の事例にあげられます。

「Fish!!」という本が出てます○

みんなとても楽しそう。
歌を歌ったり、
パフォーマンスをしたり。

IMGP2633.JPG

こういうのって、
売り上げには直接はつながらないですけど、
楽しさが場全体に伝わったり、
そこから人が集まったりで、
巡り巡ってくるんですよね。

昨日の晩、ちょっとそんな話をしていました。

感情が場に伝わる。
というのは、とても大事なポイントだと思います。
早めに証明されて欲しい。

さて、最後はスタバ一号店へ。

IMGP2651.JPG

メニューは普通。
でも、昔の写真が張ってあって、
本当に倉庫みたいな普通の(むしろこ汚い)
コーヒーショップでした。
そこから世界中に広まったんだと思うと、
本当に最初の一歩は小さな一歩なんだなぁ
と実感。

小さな一歩をどう展開するか。

まだ誰も見ていない未来に
理解してもらえず、
あんまりに小さな一歩に馬鹿にされながらも
心を曲げず。
そうして取り組んでいく先に
新しい未来が現れてくるんだ、と感じれた
コーヒータイムでした。

ちょっとしみじみ。

というわけで、シアトル終了です。
昨日の晩から
最後の場所のセドナに来ています。

空港からのバス(というかバン)
がなかなか楽しくて、
今から一週間が楽しみです。

どうもグランドキャニオンが結構近いみたいなので、
今日はレンタカーを借りて
グランドキャニオンに行ってみることにしました。

飛行機から見たグランドキャニオン。

IMGP2678.JPG

宇宙から見える
唯一の自然の光景。

ではー。

ps:大阪と京都で11月行う
2つのイベントの案内が始まりました。

11/26(木)
「ペチャクチャナイト + ワールドカフェ〜京都から発信する創造性と対話の場」

11/30(月)
「第17回ダイアログBar in大阪」

この週は、
2つの大学の授業と2つのイベントで
関西にワールドカフェと対話の種を蒔いてきます。
とてもおもしろいイベント
(企画に関わってくれている人がとにかくおもしろい!)
なので、関西にいらっしゃる方はぜひ☆
posted by DialogueBar at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

シアトルに到着!

ここからはあやとは別で単独行動。
通訳がいなくなってちょっと大変です。

まず。
シアトルに着いたのが夜中の10時過ぎ。
で、バスはよく分からないのでパス。

タクシーに乗って
しょっぱなからなんか負けた気分。

で、着いたら本当に真夜中の
11時過ぎ。

真っ暗で人も居なくて、
おなかが減って店を探しに出たものの
怖くなって帰ってきました。

時差があって、
気持ち的にはまだ10時くらいで、
しかも晩ご飯を食べてないから
あんまり眠くありません。

こまった。

ハワイでカップラーメン捨てて来たのが
失敗だったなぁ。
手元にある食料はおかきだけ。

むー。

はらぺこ。

とにかく、明日からペガサスカンファレンスです!
楽しみ。
まずは、ピーター・センゲの基調講演だ☆

ps:11/18のダイアログBarが徐々に定員に近づいてきました。
(申込み61名/残席39名です。)
お早めにどうぞ〜☆
posted by DialogueBar at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

ハワイ最終日ーハロウィーン!ー

昨日は、ゆったりウィンドウショッピング。
バスでちょっと郊外の
落ち着いたショッピングセンターに行ってきました。

あやが昔ホームステイをしていた
お宅が見れて(ショッピングセンターの目の前!)
あー、こういうところにいたんだ。
と景色を共有。

そして、今日は、
朝から初サーフィン!&あやの誕生日&ハロウィーン

誕生日をレストランでお祝いして
メインストリートに
ハロウィーンを見に行きました。

IMGP2346.JPG

とにかくすごい!

街がおばけのまちです。

ホテルもおばけのホテル。

受付の人も店の人たちも
全部仮装。
通りは、パレードの状態です。
歩道が渋滞。

昨日からいろんな人に
「ハワイのハロウィーンはクレイジーだよ」
という話を聴いていて
どんなんだろうな、と思っていたら
想像を遥かに超えるクレイジーさ。

バラエティーが本当に豊富で、
しかも、全く終わりそうにありません。
(ただいまPM11時)
※2時過ぎまで普通に続いてました。

こんな感じ。

IMGP2394.JPG

IMGP2368.JPG

IMGP2383.JPG

そして、サーフィンの疲れと
ハロウィンの熱気で
今日はもう無理。

明日からシアトルに移動して、
ペガサスカンファレンスという
学習する組織とシステムシンキングの
カンファレンスに参加してきます。

去年、初めて参加して今回で2回目です。

去年の様子
http://positivelearning.seesaa.net/article/110077797.html

今年は、
このカンファレンスをネタに
ダイアログBarも行います☆

http://dialog-bar.net/events1118.html

ワールドカフェの創始者の
アニータ・ブラウンとデイビッド・アイザックス
に会えたり、
ピーター・センゲの基調講演があったり
楽しみなことが盛りだくさん。

日本からの参加者も
去年の倍近い20人程度だと
聞いています。
みんなとてもおもしろい人たちばかり。

というわけで、今からパッキング。

ふぁいとだ。おー。

ps:ところで、この右から2番目のおばちゃんが
やたらうけてたんだけど、
これって何かこういう人がいる系?

IMGP2392.JPG

わからん。
一目見ただけで爆笑が起こってた。
不思議。
posted by DialogueBar at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

ハワイ旅11日目ーイルカ&ワイキキへ移動ー

ハワイ島最終日は、
日の出とともに起きて、
気合いでビーチへ!

最後のチャンス!
とがんばったかいあって、
イルカに遭遇することが出来ました☆

すっごい離れていたけど、
一応一緒に泳いだぞ!(笑)

そして、空港に移動して
ハワイ島を出発。

IMGP2153.JPG

ハワイの都会、ワイキキにやってきました。

IMGP2162.JPG

ホテルに荷物を置いて、
街をぶらぶらしていたら、
とても気持ちを引くギャラリーがあって
入ってみました。

IMGP2159.JPG

Peter Likさんという
写真家のギャラリーです。

「Peter Lik」
http://www.peterlik.com/home.html

光の具合がとっても素敵。
本当に素敵な写真を撮られます。

その中の1つに
とても素晴らしいサンライズの写真があって、
撮った場所を伺ってみたら、
アメリカのユタ州。

この後、シアトル、セドナと旅が続くのですが、
ユタはセドナのあるアリゾナから300マイル。
うーん、車で走れないことも無い。
行けるかなぁ。

しばらく、ギャラリーの方に写真を紹介してもらって、
残念ながら現物は買えないので
本になってる作品集を買わせていただきました。

この作品集も、
紙が現物と同じ光沢紙で構成されていて
光の具合を同じように表現してくれています。

いいお土産が手に入りました☆

買えるようになったら、1つ作品を買おう。

そのあと、
アラモアナのショッピングセンターに行って
晩ご飯&プチ観光。

IMGP2167.JPG

I-Podの自動販売機を発見!

歩き疲れて
帰ってそのままバタンキュー。

もうすぐハワイも終わりです。

おまけ

IMGP2173.JPG

夜明けのワイキキ。
posted by DialogueBar at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ハワイ旅10日目ーイルカに出会うー

今日は朝から早起きをして、
イルカに出会うためにまっすぐ車を走らせて
ビーチへ!

朝の早い時間を
イルカが睡眠に使う湾があるんです。

というわけで、
夜明けと共に起きてみました。

結果。
遭遇!



たぶん。

車で海に着いた時に見たんですけど、
用意をして向かってみると
行方不明。
うーん。

見た。はず。
たぶん。

気を取り直して泳いでみました。
ハワイ島でもとてもパワーがある海で、
その透明度は、2-30m先まで見えるほど☆

上からのぞいただけで
魚がたくさん見えます。
(黄色いのがおさかな)

IMGP1955.JPG

一時間程泳いで、
本を読んで、軽く寝て、
お昼は、先日地元の人に教えてもらった
おすすめのカフェに行ってきました。

IMGP1975.JPG

ありえないくらい景色がきれい。
で、すごいなー、と思っていたら、
この奥のおっきな木がアボガドだと知って
二度びっくり。

栗の木のように
アボガドがなってます。

IMGP2020.JPG

この豊かさがあれば、
本当に協力し合える世界ができるんじゃないかなぁ
と想いにふけってました。

ちょっと話が変わりますが、
この旅で、何か1つビジョンが見えてきそうな
予感があります。

先日のマウナケアかな、
と勝手に予想していたんですけど
ちがって、
なぜか今日のアボガドで少しビジョンに近づいた
感覚がありました。

なんかこう
「来そうだなー」という感じなんですよね。

まだ、この旅自体は折り返しも来てないので
これから先が楽しみです。

ランチの後は、
国立公園の遺跡跡に行って
もう一回泳いで、
コーヒー博物館に行って帰宅。

IMGP2054.JPG

ハワイ王朝のヘイアウ(神殿)後です。

入り口でどこから来たの?
と聞かれて
「フロム ジャパン」
と言ったら日本語のガイドをくれました。

火山の火口に行ったときも感じたんですけど、
こういう国立公園の管理に当たってる人たちが
とても楽しそうで、
いい仕事をしていて
そういうのはなんか日本には無いイメージだなぁ
と思いました。

やらされ感が無いというか、
コミュニケーションが生きているというか。
なんでなんだろうなぁ。

IMGP2106.JPG

海岸での風景

IMGP2118.JPG

コーヒー飲み比べ中。

今日は、ハワイ島最後の晩です。
明日、オアフ島に移動します。

最後の晩餐は、
地ビールを囲んで、
冷蔵庫の掃除祭り!

IMGP2136.JPG

ハワイ島は、
生命力に溢れていて
すばらしい島でした。

オアフ島は、
ちょっと休憩。
と、あやのバースデー。

ハワイの旅もあと少しです。

おまけ

IMGP2119.JPG

今日のハワイの海&空。
海なのに雲海みたい。
posted by DialogueBar at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

ハワイ旅8.5日目ー感動。宇宙に一番近い空ー

8.5日目です。

深夜の1時にピックアップしてもらって、
乗客を集めながら、一路マウナケア・マウンテンへ。

乗客8人+ガイドさん+ガイドさん助手2人
の11人の旅です。

マウナケアは、標高4205mで
富士山より高い!
しかも、頂上まで車で行けます。
(ただし、レンタカー不可)

頂上は、氷点下4〜5度で、
体感温度はマイナス20度。
というハワイとは似ても似つかない世界。

ここに、日本のすばるをはじめ、
各国の展望台があります。
ということは、
空を見る条件が最高にいいということ☆

まずは、2700m地点まで行って、
体を高地にならしながら星空を観察。

全面星!です。
全部星。
すげー。

オリオン座が見えるね、
とかではなくて全部見える!
そして、空気が澄んでいるので
全く瞬きません。

しばらく、星を眺めて
いざ最終目的地の頂上へ。

(星空の写真は難しいので失敗)

真っ暗の道をがたがた行って、
上ること1時間弱。
着いた先は。

IMGP1813.JPG

なんだこれ。
宇宙?
地平線が虹色に輝いてます。

これが前面にずーっと続いてます。

IMGP1817.JPG

近くにある天体観測望遠鏡は
こんな感じ。
光の具合が全く違う。

不思議な世界。

ただし、寒い!
Too Cold!!

とても出ていられないので、
車で待機して、日の出の時間を待ちます。

IMGP1858.JPG

そして、太陽がちょっとずつ出て来て

IMGP1872.JPG

・・・

素晴らしいサンライズでした。

IMGP1873.JPG

これは、日の光で雲に出来た
今居る山の影。
光が水平の瞬間にしか見えない
幻の山。で、裏マウナケアだとか。

ちょっと時間が経つとすぐに日が高くなって
周りの景色もいっぺんに朝になります。

IMGP1878.JPG

太陽ってほんとうにあったかい。
太陽が出ただけで、
みるみる気温が上がっていって、
帰りはジャケット無しでも十分大丈夫に
なってました。

IMGP1918.JPG

ここは天体観測をした休憩所。

ハワイに来て、
こんな光景に出会えるとは思っていなかったので
とてもいい体験ができました。

世界は美しいなぁ、と
素直に感じる。そんな光景でした。

素晴らしい光景に感謝。ありがとう。
posted by DialogueBar at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ハワイ旅8日目ーカメに出会うー

今日は、早起きして
朝から目の前のビーチに突入!

ここはカメが出ます○

というわけで、
さっそくカメ探し。

IMG_1236.JPG

はっけん!

IMG_1237.JPG

カメかわいい!

一緒に泳げます。

なんともいえないゆったりした感じと
泳いでる姿が、
本当にかわいい。

夕方にもう一回出会いに行ってみました。

IMGP1749.JPG

夕方はちょっと潮が引いていて
カメも陸地にいます。

夕日とカメ(カメは左下)。

IMGP1767.JPG

朝のカメと夕方のカメの間に
一日があったんですけど、
全部飛ばしてカメが全ての一日でした。
カメ最高☆

今晩は、深夜に出発のツアーがあります。

宇宙に一番近い山と言われている
マウナケアという山に登ってきます。
と言っても往復バス。
ただ、山頂はハワイ島で唯一雪が降るところで、
なんと氷点下。
標高は富士山を超える4000m超えです。
寒そう。

そして、ここで星空と朝日を見よう!
というツアーです。

マウナケアは、
すばる展望台もある
天体観測に有名な土地。

そして、ハワイ島の聖地でもあります。

楽しみです☆
ではまた明日。

IMGP1737.JPG

今日も空がきれいでした。
posted by DialogueBar at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイ6日目ー海の見える家とハワイの空ー

朝起きたら、目の前が海!

IMGP1463.JPG

徒歩3分で海のナイスプレイス☆

海のお話は、次に回して、
この日は近くの街に行ってきました。

その前にショッピングセンターで
やってたファーマーズマーケットに
寄り道。

IMGP1479.JPG

土日を中心に
ハワイ島のいろんなところで
ファーマーズマーケットが開かれています。

とにかく多いのが
アボガドとパパイヤ、グァバ。
気持ちとしては、
その辺に生っているのを持って来た感じ。

このあたりは、
コナコーヒーの産地としても有名で、
コーヒーもたくさん売られています。

そして、アボガドの種類の多さにびっくりします。
アボガドってほんとにたくさん種類があります。

細長いのとか
でぶっこいのとか
まるっこいのとか
いろいろ。

しかもでかい!

さて、ファーマーズマーケットを後にして
移動はバスで。
隣町に移動☆

フリー(無料)のバスが出ていて、
近くの街まで運んでくれます。

IMGP1524.JPG

着いた先は、
元ハワイの王朝があった街。
今でも栄えてます。

IMGP1530.JPG

海に入って釣りをしているのは
はじめて見た!
ちょっと楽しそう。
でも、ひっかけたら痛そう。

IMGP1540.JPG

のんびり散歩。
実はこの街は、
トライアストロンでも有名。
ここがスタート地点です。

歩き疲れて
ちょっとカフェで休憩。

IMGP1557.JPG

そこら中にこんな感じのカフェがあって
広さといい、机の配置といい、
ワールドカフェがしたくてたまらない形で
ちょっとうらやましい。
日本にもこんな気軽で広々したカフェが
もっと増えればいいのに、と思っちゃいます。

カフェから見える夕日も最高でした。

IMGP1591.JPG

晩ご飯は、エビ。
エビがバケツからあふれています。

IMGP1632.JPG

油の多さがアメリカ級。
あやは毎日油の量にやられてます。
僕はちょっと時差で遅れてやられます。

最後に一枚。

IMGP1622.JPG

ハワイの空は本当にきれい。
ラッセンの絵の色使いそのままが
空に現れてびっくりします。
ちょっと白っぽくて、
そこから青へのグラディエーションが
なんとも言えない空気を作り出しています。

と、この日は一日歩き回るDayでした。
posted by DialogueBar at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ハワイ5日目ー西へ移動ー

気がついたらもう5日目。
今日はロングドライブでハワイ島を半周ぐるっと
回って、西側の海岸に移動します。

西側は、リゾート地も多く、
晴れ&きれいな海の
ハワイ!っぽいところ。

まずは、出発前に
泊まっていたコンドミニアムの果樹園から
フルーツを収穫。

IMGP1377.JPG

パパイアとレモンをいただきました。

他にもこんなのがなってます。

IMGP1385.JPG

パイナップル

IMGP1389.JPG

バナナ
バナナって花が咲くんですね!
しかも実の先に!

おもしろいなぁ。

さて、ドライブはハワイ島を上に半周。
ハワイ島は大体関東一円と同じくらいの
大きさです。

今回のドライブは、
ちょうど200キロくらい。

ずーっとフリーのハイウェイが走ってます。

山道なのに、みんなびゅんびゅん飛ばしてます。

途中、一カ所だけ寄り道をしました。
ワイピオ渓谷。
見事に、雨。だけど、すさまじい景色に感動。

IMGP1414.JPG

1000年も続く
ハワイネイティブの住む聖地です。

海と谷と森と平地が
同時にある不思議な光景。

とても有名なビュースポットなので、
写真は見てたのですが、
実際に行くと音と距離が加わって、
「壮大」な感覚が生まれてきます。

晴れてたらまた違ってるんだろうなぁ。
また行きたい。

寄り道を終えて、
ひたすらハイウェイをぶっとばして、
第二の宿泊地に到着。
ちょうど日が落ちかけてました。

IMGP1431.JPG

ちょっとカフェレストランで休憩。

IMGP1442.JPG

そして、スーパーで買い物して
コンドミニアムでご飯。

すっかり、
こんな感じの晩ご飯が定着してきてます(笑)。

IMGP1459.JPG

東側は密林でしたが、
西側は溶岩地帯も多くて
荒涼とした感じ。
でも、海があってそこはまさにリゾート。

ハワイ島は、いろんな顔がある
おもしろい島です。

明日は、早起きしてファーマーズマーケットへ!
起きれるかなぁ。

ではまたー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(受付中)『ダイアログBar』- Learning Workshop -
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場が創る変革の力−」   
2009年12月12日(土)13日(日)10:00〜18:00(東京都内)
(詳細はこちら)http://dialog-bar.net/events1212.html
posted by DialogueBar at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイ4日目ー海の見える温泉ー

というわけで、溶岩ポイントに来ました。
4日目です。

IMGP1273.JPG

向こうの方でモクモクしているのが、
溶岩が海に流れ込んで
水蒸気が噴き出しているポイント。

周り中、溶岩が固まってできた
岩場になっていて、
その広さとスケールの大きさに
圧倒されました。

ハワイ島は、とにかくなんでもスケールがでかい!

その後、しばらくクルマを走らせて、
次の目的地へ。

IMGP1284.JPG

途中はこんな密林だったり

IMGP1286.JPG

こんな砂漠のような溶岩地帯だったりします。

そして、着いた場所はここ

IMGP1287.JPG

地熱であっためられて
温泉、というか温水プールになっている
ポイント。です。
基本的に海。
一体化しています。

周りは公園になっていて、
一瞬指した日差しがとっても気持ちいい。

IMGP1327.JPG

ハワイの光は、
どうも白い気がします。

ぐるっとめぐって、
家に帰ってくると、
夜空も素敵でした。

IMGP1365.JPG

気候的に雨の多いポイントだったんですが、
終わってみると半分くらいは晴れてて
なかなかラッキー。

明日からは、
同じハワイ島の西側に移動します。
長距離ドライブ。

おまけ。
鳥の丸焼きを食べました。

IMGP1369.JPG

スーパーで売っていて、
700円くらいです。
「ふりふりチキン」というお名前。

柔らかくてグッド☆

ではまた明日ー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(受付中)『ダイアログBar』- Learning Workshop -
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場が創る変革の力−」   
2009年12月12日(土)13日(日)10:00〜18:00(東京都内)
(詳細はこちら)http://dialog-bar.net/events1212.html
posted by DialogueBar at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ハワイ3日目ー火山へ!ー

ハワイ島の東側は雨が多くて
ほとんどずっと雨なんですけど、
三日目の今日は晴れ☆

晴れるとまさにハワイ!

IMGP1192.JPG

南国な感じです。
後ろに見えるのは、
泊まってるコンドミニアムの敷地。
2400坪もあります(笑)。

道もずどーん。
どこまでもまっすぐ。

IMGP1196.JPG

3日目は、
火山の噴火口に行ってみました。

入り口のアーティストハウスで
ちょっと見学。

IMGP1200.JPG

素敵な絵を見つけて、
お土産にレプリカをゲット。
ポリネシアの航海をテーマにした
地図の絵です。

地図好きです。

IMGP1198.JPG

いざ噴火口へ!
の前に、ちょっと腹ごしらえ。

その名も
LAVA CAFE(溶岩カフェ)

IMGP1208.JPG

中はいたって普通のカフェです。
溶岩関係ない(笑)。

ランチプレートで
ハンバーグを頼んだら、
当たり前のように2枚出て来て、
しかも超レア。
ほとんど生肉でした。

IMGP1210.JPG

アメリカンな感じ。

で、噴火口へ。
雲製造機のように煙を吹き出してます。

IMGP1245.JPG

山なのに、噴火後が平べったくなっていて
それがすごい広さで続いている。
すっごいスケール。

途中、日が落ちて来て
幻想的な空になりました。

IMGP1232.JPG

上の煙と下の雲に挟まれた
不思議な空間です。

というわけで、帰って来て
3日目終了。
この火山はすごかった!

明日は、溶岩がういに流れ込んでいるポイントに
行ってみます☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(受付中)『ダイアログBar』- Learning Workshop -
「ワールド・カフェとダイアログ−対話の場が創る変革の力−」   
2009年12月12日(土)13日(日)10:00〜18:00(東京都内)
(詳細はこちら)http://dialog-bar.net/events1212.html
posted by DialogueBar at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイ編スタート

奇跡が繋がり、ハワイに着きました。
ハワイ島です。

IMGP1112.JPG

IMGP1114.JPG

ハワイは、ハワイ島の東側に4泊、
西側に6泊して、オアフ島に移動して
ホノルルで最後3日過ごして終了の予定。

スタート地点では、
のんびりしたいなー、と思って
広々コンドミニアムを借りてみました。

IMGP1115.JPG

というか、予想外の大きさ!
庭にパイナップルやグァバ、レモン、パパイヤなんかが
なっています。

IMGP1126.JPG

なんだか贅沢な感じ☆
ここにみんなで来れたら楽しそう。

晩ご飯は、
近くのスーパーで買い出してきて
ざっくり食べてみました。

IMGP1136.JPG

クルマで30分程走ると
海岸公園のようなところもあります。
空の近さがハワイ的。

IMGP1164.JPG

左ハンドル右側通行に
始めは死ぬかと思いましたが、
ようやく慣れてきました。

そんなこんなで1日目と2日目です。
posted by DialogueBar at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。